学びの発達アテンダント認定試験について

講座リニューアルのため、今回が最終試験となります。

これまで、ベーシックコースからより深く周辺知識を学んで頂き、アドバンスコースにて専門家としての対応力を研いて頂いた方々に、いよいよ認定講師として活躍していただくための認定試験を、オンラインにて開催します。

※ベーシックコース、アドバンスコース修了が受験条件です。

子どもの発達科学研究所では、子どもの学び、学習支援のために、最新の脳科学や欧米での研究結果などを駆使したプログラムを作成し、2017年春に「学びの発達アテンダント」養成講座をスタートしました。
子どもの学びの発達に関係する問題対応や科学的根拠に基づく支援の出来る人材(=アテンダント)を育成するプログラムです。

ベーシックコース、アドバンスコースを経て学ばれた方々は、この認定試験に合格することで、ご登録後、認定講師としての活動をして頂くことができます。

日時 2023年 2月25日(土)受付 12:30 / 試験13:00 ~ 16:30(終了予定)
※受験者が多数の場合は、午前中に個別面接試験を実施する場合もございます。予めご了承ください
場所 オンライン開催(Zoom)
※オンラインでの受験が難しい方を対象に、浜松オフィスでも受験が可能です。(定員2名)
受験条件 学びの発達アテンダントアドバンスコース修了者
定員 10名※締切日前に定員に達した場合には受付を終了させていただきます
受験料 5,100円(税込)
持ち物 筆記用具、時計、これまでのテキスト、webカメラ・マイクなどの必要機器
申込締切 2023年 2月10日(金) 12:00
※締切日前に定員に達した場合には受付を終了させていただきます

お申し込みはコチラ

お願い

  • Zoomでの開催となります。カメラで手元をうつしながら受験をお願い致します。常時手元撮影ができない場合は、失格となりますので、浜松オフィスでの現地受験をご検討ください。
  • 弊所からはメールでのご連絡とさせていただいております。
  • メールにて受験票をお送りする際に、課題ファイルも添付させて頂きますので、お申込みの際には必ずパソコンメールアドレスをご記載ください。
  • 携帯電話等のメールアドレスですと、ご連絡をさせて頂く際にも届かない場合がございます。

キャンセル規定はこちら